評判って大事だね!

東京都江東区の会社員、福本智之さん(42)は開幕した11日、ケープタウンでフランス-ウルグアイ戦を観戦してから、初戦の地・ブルームフォンテーンに到着した。「開幕日は国を挙げての盛り上がりが伝わってきて、4年前のドイツW杯よりもすごかった。心配していた治安も今のところ気にならない。日本の前評判は高くないが、善戦を期待している」と笑顔で話した。

 港区の会社員、中居英治さん(46)と妻真弓さん(24)はマレーシアで飛行機を乗り継ぎ、約30時間掛けてようやくたどり着いた。日本代表と同じサムライブルーのシャツを着て「韓国も初戦に勝った。日本だってやれる」とエールを送った。

韓国にぼろ負けした後だから…韓国と一緒にするのはちょっと違うと思うけど。けど頑張れ日本!出来ればアフリカでの逆援も浸透させて欲しいです!

Comments are closed.